日本育児のチャイルドシートで大人気!安全性の高い「バンビーノ 360 Fix Air」とは??

バンビーノ360 Fix Airのリバウンドバーの存在。

リバウンド?と聞いて、あのバスケットのリバウンドと思った方も多いのではないでしょうか??

今回、ご紹介したいのは、チャイルドシートのシート手前に付属れているリバウンドバーです。

画像で説明すると、この黒のバーのことを「リバウンドバー」と呼びます。

リバウンドバーの画像です。

リバウンドバーの役割

座面(お尻の座る部分)に直接衝撃を与えにくくする、または、衝撃をリバウンドバーで受け止める役割があります。万が一の際に、お子様から衝撃を軽減するバーが付いているという認識でいてもらえたら嬉しいです。

他にはどんな機能があるのか??

※バンビーノ360fixの全体画像です。

isofix対応・回転する椅子・大型の帆がついているなどなど、これから説明していきます。

【日本育児】バンビーノ 360 Fix Air

下記に、日本育児 バンビーノ 360 Fix Airが販売している楽天市場とAmazonの購入リンクを添付します。結構人気の商品なので、品薄になっているようですよ。

※画像は、バンビーノ 360 Fix Airです。

価格はAmazon29800円・楽天市場26500円です。

※時期によって変動があります、ご了承ください。

Amazonで見る 楽天市場で見る

ママカンガルーからのワンポイント!

商品を購入するときのポイントは、長文の商品名に慣れることです。

今回の商品は、【日本育児 バンビーノ 360 Fix Air】なので、下記のように分類することができます。

★日本育児・・・ブランドの名前。

バンビーノ 360 Fix Air・・・商品名。回転するチャイルドシートなので、360という数字がつくんだな、という感じで覚えてください。また、ISOFIX取り付け専用なのでFIXという文字が付きます。

※商品名の中には、商品の特長が書かれていることが多いです。これを頭に入れておくだけでも購入時の参考になるかと思います。

【日本育児】バンビーノ 360 Fix Airの特長や性能を公開!

日本育児 バンビーノ 360 Fix Airには、一体どのような便利機能が揃っているのでしょうか?平なベットに触れつつも、大きく分けて2つ紹介させていただきます。

安全面

●ISOFIX取り付け専用です。(※3点式シートベルトでの取り付けはできません。)
●衝突時のリバウンドから赤ちゃんを守るリバウンドバーを標準装備しています。

→上でも少し触れましたが、シートベルト3点式ではなくISOFIX対応のチャイルドシートです。取付ミスも少ないので安全面にも過ぎれています。リバウンドバーはシート手前にあるバーのことで、座面に直接衝撃を与えにくくし、リバウンドバーで受け止め分散・軽減します。

利便性
●日差しやエアコンの風から赤ちゃんを優しく守るフ大型幌付きです。
●4段階リクライニング
●ヘッドレスト連動7段階肩ハーネス高さ調節機構

→大きい帆がついたチャイルドシートです。リクライニングは4段階調節です。頭の部分の調節が7段階調節で、ハーネス(肩ベルト)の調整もできます。

【日本育児】バンビーノ 360 Fix Airの使用期間・大きさ・製品重量を知りたい!

※製品重量が約14キログラムなのでチャイルドシートの中でも結構重い部類に入ります。女性一人の持ち運びは非常に危険ですので、気をつけてください。

使用期間;0-4才まで

製品の大きさ;約W45*D61*H61-65cm

※Wは幅・Dは奥行・Hは高さ。ここで確認していただきたいのは高さですね。後ろ向き時の最高が65センチなので座高がやや低いという認識でいてください。

本体重量;約13.8キログラム

日本育児 バンビーノ 360 Fix Airのチャイルドシートアセスメントでの評価を知りたい!

チャイルドシートアセスメントとは??

→簡単に説明すると、国(日本)が市販のチャイルドシートに対して安全性の実験をします。その評価をまとめてあるサイトです。メーカー基準の独自の安全性よりも、国が実験しているため公平な立場からの評価を確認することができます。

チャイルドシートアセスメントのサイトへ飛ぶ!

さて、日本育児 バンビーノ 360 Fix Airではどのような評価基準になっているのでしょうか??

チャイルドシートアセスメントで評価基準を確認してみたところ、実験されていない(検索結果なし)でした。

ママカンガルー独自の見解で、安全面についてふれてみます。

非常に良い・良い・普通・それ以下で判断してみると、この商品は非常に良いと結論を出したいと思います。理由は取付ミスの少ないISOFIXであること、座高が65㎝以下と比較的低いので安全である点が挙げられます。そしてなにより、リバウンドバーがついているので万が一、衝撃を軽減してくれます。唯一欠点を出すとすれば、360度回転するチャイルドシートなので、万が一の際、固定されずに危ないかなと感じる部分ですかね。

まとめ

リバウンドバー(衝撃軽減)・isofix・回転式と3拍子揃ったチャイルドシートです。それでいて30000円を切る安さだから、性能と価格に優れた商品だと感じます。ただ、重量が10キロを超えているので、女性一人で持つのは結構大変です。もう一人一緒に持ち運びをしてくれる方を探すなど対策を考えてほしいのと、isofix対応に適合した車にしか乗せられないのでそこはぜひ、チェックしてみてほしいですね。https://www.nihonikuji.co.jp/fit.html

この記事を書いた人はこんな人!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ