チャイルドシート(ジュニアシート含む)をメーカー毎にまとめてみた!



 

チャイルドシートの主要メーカーは10社くらいあります。

ママカンガルーでは、利用者の目的に応じてチャイルドシートをチョイスしてもらうことがスタンダードでしたが、「主要メーカー別に比較したい」という声をいただいたので、一覧をまとめてみることにしました。(随時up予定です。2020.02.12)

類似記事:最近のチャイルドシートメーカー事情を知りたい!

1)Aprica(アプリカ)

メーカーの特色:ベット型に変形する商品を作っている大手メーカーの一つ。性能・素材・機能性が良い商品が多いので5~6万程度の商品が多い。

 

●チャイルドシート

ベルト式がほしい人!Aprica社より販売中の最新版、ベット型・回転式のチャイルドシートはいかが??

アクティブママへと告ぐ!長期ドライブに適しているベット式のチャイルドシートはコレだ!

赤ちゃんを360度守りぬく、安全性の高いチャイルドシートが発売中!

赤ちゃんの姿勢にとことんこだわったチャイルドシートはコレだ!

振動から赤ちゃんを守る救世主!ディアターンプラスとは?

●ジュニアシート

●チャイルド&ジュニアシート

1才から使えて、頭・肩・腰をしっかり守れるチャイルド&ジュニアシートはコレ!

2)REAMAN(リーマン)

メーカーの特色:側面衝突・低座面へのこだわりがあり、安全性の高い、回転のしないチャイルドシートを作っているリーマン。値段も高くて5万程度~下は3万程度で、3万あたりのラインナップが豊富。

●チャイルドシート

チャイルドシートはいつまで必要?リーマンのカイナ Sで説明します!

ダブル優を受賞で安心・安全!5.3㎏で軽量のチャイルドシートをご紹介!

より深いサイドサポートで安全面を重視!3万円で購入できる乳幼児専用チャイルドシートはコチラ!

35000円で安全が買える??リーマンより販売されているISOFIX対応のチャイルドシートはコチラ!!

30000円で3つの使いやすさをGET!機能性重視のチャイルドシートはコチラ!

過剰な機能は不要??軽量で安全面重視、12000円前後で買えるチャイルドシートはコレだ!

1万5千円以下で機能性抜群で安価!リーマン社より乳幼児向けチャイルドシート発売中!

2万円でOK!0-4才対応で最低限の機能がついたチャイルドシートはコチラです!

チャイルドシート(乳幼児シート)には珍しい!ミッフィーちゃん(キャラクター)のチャイルドシートとは?

安心の国産品!軽量で安全性の高いチャイルドシートとは?

●ジュニアシート

お尻が痛いを軽減できる!低反発ウレタンを採用したジュニアシートとは??

3000円でシリーズ最高厚の低反発ウレタンを搭載!疲れにくいブースターはコレだ!

長期ドライブに適したジュニアシートはコレだ!

機能性重視!ブースターにも変身する7000円以下のジュニアシートはコチラです

2000円でカラバリが最大6種類!内装に合わせてジュニアシートを購入してみない??

 

 

3)CARMATE:カーメイト(AILEBEBE:エールベベ)

メーカーの特色:ママの手クッションが有名な、より赤ちゃんの姿勢について考えられているメーカー。カバーが丸洗いでき、本体にはホールが空いているため通気性に優れた商品が多い。商品名に利便性の良さが表れている。

●チャイルドシート

回転式チャイルドシートを4~5万くらいで探していて、利便性の高い商品はコチラです!

簡単取付!ISOもしくはパワーアシスト機能でチャイルドシートの装着が早くなる商品とは??

●ジュニアシート

1才から利用可能!長時間座っても疲れにくいジュニアシートはこちら!

●チャイルド&ジュニアシート

座って・乗せて・通すだけ?簡単3ステップで乗れるSaratto 3step Quattro STとは?

 

4)Combi(コンビ)

メーカーの特色:ISO対応の乳幼児(0-4才)シートのラインナップが豊富。2~6万までの1万単位で商品が発売されている大手メーカーの一つ。

●チャイルドシート

チャイルドシートのエッグショックはいつまで利用する?クルムーヴ ISOFIX エッグショック PJにてご紹介!

乳幼児タイプでも安全が守れる!コンビから国産のチャイルドシート発売中です

乗せ降ろしが楽!超衝撃吸収素材も搭載されたコンパクトボディーなチャイルドシートとは??

相乗効果抜群!チャイルドシートのコラボ商品を知りたい

コンビ社発!寝心地・安全性抜群の回転式椅子チャイルドシートとは??

●ジュニアシート

通気するシートが抜群に良い!1才~利用可能なジュニアシートって??

●チャイルド&ジュニアシート

10年間使用可能!15000円で購入できる通気性抜群のチャイルド&ジュニアシートとは??

 

5)BRITAX:Ramer (ブリタックス:レイマー)

メーカーの特色:利便性の高いベビーセーフ・プレミアムSHR2(ベビーシート)が有名の欧州ブランドブリタックス・レーマー。海外ならではのデザイン性の高さにも注目したい。

●ベビーシート

ジョージ王子も絶賛!イギリス王室も公認のチャイルドシートとは?

●チャイルドシート

通常のシートベルトと比べて首に掛かる力を最大30%減!ISOも対応しているジュニアシートがあるよ!

安全性高し!9ヶ月〜12歳までのロングユース製品のISOFIX対応モデル、販売中。

ISOコネクターが変身して安全性が増す!頭部と首に掛かる衝撃を最小限に抑えるチャイルドシート発売中!

シートベルト・ISOFIX固定の両方式に対応!乗り換え機種を問わないチャイルドシートはコチラです!

●ジュニアシート

6)TAKATA(タカタ)

メーカーの特色:15万もする特注品を販売・イオンや三越とのコラボ製品も多い。ハンドルを回すだけで固定できるシートベルトを開発したメーカーで有名。

●チャイルドシート

乳児・幼児共に『優』を受賞!国からも認められてる抜群の安全性を誇るチャイルドシートとは??

肩ハーネスの高さ調節は165mm!安全面も抜群なチャイルドシートはコチラ!

販売店限定モデル!ISO対応のチャイルドシートってなーに??

頭をぶつけにくい!コンパクトでクッションが充実のチャイルドシートはコチラ

●ジュニアシート

ISO対応で頭部を保護するエアパッドも搭載!安全を守れるジュニアシートはコレだ!

5種類のカラバリでドライブも楽しい!ISO対応のジュニアシートはコチラです

7)KATOJI(カトージ)

メーカーの特色:チャイルドシートでもisoでもどちらでも取り付け可能な商品(i-base/i-Anchor fix base)を唯一販売しているメーカー。また、0-12才まで利用できるチャイルドシートも人気商品として挙げられる。イギリスの人気ブランドJoieの正規代理店。

●ベビーシート

ヨーロッパで9つの賞を受賞!安全性がとにかく抜群のベビーシートってなーんだ?

ドイツ自動車連盟が認めた!安全性が高く生後1才5か月まで利用できるベビーシートとは??

●ベビー&チャイルド&ジュニアシート

対象年齢0~12才までをカバーできる!20000円ちょいで購入できる乳幼学童シートとは??

8)日本育児

メーカーの特色:軽量・コンパクトで持ち運べるチャイルドシートといえば、日本育児のトラベルベスト。肩ハーネスに取り付けるぬけないゾーも有名。

●ベビーシート

乳児シートなのに15か月まで利用できるチャイルドシート登場!

●チャイルドシート

1万円以下でも存在感抜群!3㎏以下で持ち運びも軽々なジュニアシートとは??

●ジュニアシート

実家にも兼用できる!ISOFIXでも3点式シートベルトでも取付け出来るチャイルドシートはコチラ

衝撃の1万円以下!ブースターシートにも変身する乳児学童専用シートとは?

3才~12才までのロングユース!可愛いフルーツ柄のジュニアシートはコチラ!

9)GRACO(グレコ)

メーカーの特色:グレコ(S)のトラベルシステムが利便性に優れており、0-12才まで利用できるチャイルドシートが売りのメーカー。

●ベビーシート

持ち運びが可能!ベビーキャリーにもなるベビーシート(チャイルドシート)とは?

●チャイルドシート

グレコから発売中!肩ベルトクリップ付きでお子様も安心なジュニアシートとは??

3段階のリクライニングが付いて安心!0-4才まで利用可能なチャイルドシートとは?

●ジュニアシート

ジュニアシートはいつまで必要?11才まで利用可能で8年間利用できるジュニアシートはこちらです。

1万円ちょっとで高品質!ジュニア&チャイルドシートを探しているママはこのページをクリック!

カラバリに期待大!6000円以下でおしゃれなジュニアシートがほしいママはコチラ!

学童専用シートを選ぶ人に注意してほしいことはヨーロッパ基準か、どうか、である

10)RECARO(レカロ)

メーカーの特色:デザインがカバーがかっこよすぎと話題のレカロ。パパたちに人気。現行主要モデルのほとんどがコンビ社のOEM製品なので性能も安心できます。

快適枕と大型幌(ほろ)を採用の椅子回転式、ISO対応のチャイルドシートはコチラです。

11)joie(ジョイ―)

KATOJI(カトージ)が取り扱っているイギリス生まれのブランド、ジョイ―。乳児・幼児・学童と製品のラインナップが豊富で、価格は1万円台から5万円台までと豊富です。ベビーカーとのセット売りもあります。

●ベビーシート

チャイルドシートとベビーカーをお得にセットで購入したいあなたへ!

●チャイルドシート

ワンタッチで肩ハーネスが調整できる画期的なチャイルドシートとは?

まとめ

およそ60以上の記事以上のリンクがメーカー毎にリンクしてあります。個人店にお勧めのメーカーは、リーマン社です。安全性が高い商品が多く値段も手ごろです。

そのほかの会社は、それぞれ好みがありますので、気になったタイトルがあったらクリックして覗いてみてください。

この記事を書いた人はこんな人!

 



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ