チャイルドシートのエッグショックはいつまで利用する?クルムーヴ ISOFIX エッグショック PJにてご紹介!

エッグショックは、前向きになる瞬間で外してください!

エッグショックは、後ろ向きから前向きになる瞬間(体重で説明すると9キロから18キロの間)で、外しましょう。エッグショックとインナークッションのセットで利用するのは、7㎏未満まで。また、7キロを越したら、(だいたい首が座ったくらいかな)座面のインナークッションは外してくださいね。今回は、そんなエッグショック搭載の、コンビ社から発売中のクルムーブisofixエッグショックをご紹介していきたいと思います。

クルムーヴ ISOFIX エッグショック PJ を購入してみよう!

下記に、楽天市場とAmazonから購入できるリンクを添付しておきます!結構人気の商品なので、品薄になっているようです。価格はAmazon49000円で、楽天市場は44000円です。※時期によって変動があります、ご了承ください。

楽天市場で見る

Amazonで見る

商品を購入するときのポイントは、長文の商品名に慣れることです!

今回の商品は、【クルムーヴ ISOFIX エッグショック PJ 】なので、下記のように分類することができます。

★会社名の明記なし※確認したところコンビでした。

★チャイルドシートなどの明記なし。※確認したところ0から4歳まで利用できるチャイルドシートでした。

★クルムーヴ ISOFIX エッグショック PJ・・・商品名になります。※クルムーブは商品名で、isofixは差し込み式のチャイルドシートの名称のことで、エッグショックは、チャイルドシートに内蔵されている、衝撃を吸収する性能のことを指します。

★色の明記なし※確認したところ、上記のリンクはブラックでした。

※今回のように会社名・使用年齢(チャイルドシート)など明記されていない場合もありますので、どこのメーカーで何歳から利用できる、ジュニア・チャイルド・ジュニアシートなのかをしっかり確認してから購入してくださいね。

どんな特色や性能があるの??

●産まれたての頭を守る超・衝撃吸収素材「エッグショック※厚み20mm」を頭部に搭載した、簡単で確実なSOFIX固定タイプのチャイルドシートです。また、サイドプロテクションα は、側面などの衝撃や車内破損、大きな横揺れに備えた、高側壁設計です。

→頭部の保護に特化したチャイルドシートです。赤ちゃんが快適で安全にドライブをすることができます。

●サンシェード搭載。赤ちゃんを包み、リラックス空間をつくる幌を搭載しました。眠ってしまったあかちゃんを日差しからも守ります。汚れたらシートを外して洗濯機で丸洗いできます。※洗濯方法については取扱説明書をご確認ください。

→ベビーの肌について。車の窓(後部座席)にスモークガラスなどの装備がなければ、サンシェードは必要ですね!また、カバーがお菓子などで汚れたら洗うこともできるので清潔に保つことができます。

●どのリクライニングポジションでもターン操作ができるストレスフレー設計です。
●ぽちっとターン。赤ちゃんを抱っこしながらでも指1本でラクラク360度回転します。
●ぽちっとリクライニング。前向きでも後向きでも指1本で3段階のリクライニングが可能です。

→パパママに便利!駐車場で隣の車が入ってくるときにささっとできるので、焦らなくてすみますね。

商品の大きさや製品重量を知りたい!

・対象月齢:新生児-4才頃まで(体重18kg以下)
・サイズ:(後向き時)W460*D690*H680-695mm/(前向き時)W460*D526*H760-785mm(サポートレッグ・コネクター含まず)

※前向きに切り替えるタイミングは1才を超えて、体重が9キロくらいになってからですかね。ちなみに、Wは幅・Dは奥行・Hは高さです。

重量:12.3kg

※10キロ以上は結構重いです。回転式は基本的に10キロ以上で重いです。妊娠中の女性がもつのは困難なので、男性(旦那・実親など)に設置してもらいましょう!

チャイルドシートアセスメントでの評価を知りたい!

チャイルドシートアセスメントとは??

→簡単に説明すると、国がチャイルドシートに対して安全性の実験をし、その評価をまとめてあるサイトのことである!です。つまり、メーカー基準の独自の安全性よりも、国が実験しているので、チャイルドシートの安全性をしりたい!という方にはもってこいのサイトになります。

チャイルドシートアセスメントのサイトへ飛ぶ!

クルムーヴISOFIX エッグショック PJの検索結果はありませんでした。

まとめ

この商品の一番の売りは、頭部にエッグショックと横からの衝撃にも備えることのできるサイドプロテクションを搭載している点です。赤ちゃんを安全に快適にドライブにつれていきたい方は必見ですね。また同時に回転式isofixを搭載しているのにも関わらず5万以下で購入できるのである意味お得な商品だと感じます。ただし、製品重量は10キロ以上と重く高さも最高で76センチとやや大きめなので、持ち運び耐えれる人、座高の高い車をおもちの方ではないと厳しいですね。

この記事を書いた人はこんな人!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ