赤ちゃんを360度守りぬく、安全性の高いチャイルドシートが発売中!

側面からの衝撃にも力を入れているアップリカ!

まさにアップリカの商品はあっぱれ!と言えるくらいのチャイルドシートが販売中です。名前は「クルリラプラス360度セーフティー」で、15か月から4歳まで乗ることができます。シートは回転するし、ISOFIX対応なので、赤ちゃんの乗せおろしも楽々で、取り付けも簡単です。さて、このチャイルドシートは、どんなことにチカラを入れているのか探っていきましょう!

クルリラプラス360度セーフティー の3つの特徴とは??

1)360°セーフティーってなんのこと??

新安全規則「※R129」適合に加え、”サイドシールド”と”全身マモールクッション”を新たに装備。赤ちゃんを360°全方位からやさしくしっかり守る、最上級の安全を実現しました。つまり、全身の360度安全とアプリカは謳っております。

※R129とは?

車の前後からだけでなく側面からの衝撃に対しても、赤ちゃんの安全性を確認する側面衝突試験のことを指します。

2)赤ちゃんがゆったり、快適に過ごせるイス型チャイルドシートなんです

赤ちゃんが座った際に130度の内角度になるようにチャイルドシートを設置。自然な姿勢で首やおなかへの負担を和らげることができます。

3)マシュマロGキャッチを搭載しています

頭部部分のクッションに、マシュマロGキャッチを搭載。これは、驚異の※衝撃吸収力で、赤ちゃんの頭をやさしく、しっかり守ります。※衝撃のおよそ70パーセントを吸収してくれます。

下記のリンクから、購入することができます。

ここで一つ、このチャイルドシートの写真を掲載しておきます。

楽天市場で見る

Amazonで見る

最後に、国の安全基準ではどのような評価を受けているのか、確認していきましょう!

クルリラプラス360度セーフティーは、掲載されていませんでした。ただ、2015年発売のクルリラプラスの評価は掲載されているので、下記に添付しておきます。前面衝突試験結果では、乳児・幼児ともに普通の評価でした。普通ってことは、評価はあんまり高くはないってことがわかりました。

http://www.nasva.go.jp/mamoru/child_seat_detail/132

ママカンガルーより

安全第一のチャイルドシートがほしい!しかもアップリカで!というお客様にはぴったりの商品です。ISOFIXのみ対応なので、そこだけはしっかりと確認してほしいですね。6万円以上する高価なチャイルドシートなので、よく相談して購入されることをおすすめします。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ