回転式チャイルドシートを4~5万くらいで探していて、利便性の高い商品はコチラです!

 回転型のチャイルドシートがほしい??

チャイルドシートにかけられる予算は、皆さん決まっているかと思います。その中で、4~5万円クラスの回転式チャイルドシートをほしい方に見てほしいページです。エールベベ(カーメイト)から販売されているKURUTTO3i・NT2シリーズは、利便性も抜群なのではじめてチャイルドシートを購入するママでも使い易い商品です。では、どのように利便性が良いのかを話していきたいと思います。

<カーメイト>エールベベ・KURUTTO3i・NT2シリーズ  対象年齢:0-4才 総重量:およそ15㎏くらい

※この商品は、回転式・ISO(またはベルト式)のチャイルドシートとなっています。

KURUTTO3i プレミアム

※画像は、KURUTTO3i プレミアム(ISO)を利用しています。

①KURUTTO3i プレミアム(ISO)のページに移動します!

Amazonで見る

*KURUTTO3i グランスはありませんでした。ご了承ください。

②KURUTTO NT2 プラウド(ベルト)のページに移動します!

Amazonで見る

③KURUTTO NT2 ノーブルプレミアム (ベルト)のページに移動します!

楽天市場で見る

④KURUTTO NT2 プレミアム(ベルト)のページに移動します!

Amazonで見る

製品の特長

KURUTTO3i シリーズは、ママの手サポートとフラットクッションで快適にねんねすることができます。だっこしたまま片手で1周回転することができるので乗せ下しもスイスイ。ワイドサンシェードで赤ちゃんから紫外線やホコリを守ります。ISO対応だから取付安心!

KURUTTO NT2 シリーズは、360℃椅子を片手で回転することができます。ワンタッチハーネルでハーネスを楽々調整をすることができ、スヤスヤサンシェードは3段階で調整することができるので赤ちゃんは快適にドライブすることができます!らくらくウオッシャブルカバーで簡単に洗濯をすることができます。

総重量・サイズ

①KURUTTO3i(ISO)は、総重量:14.7㎏

H617×W440×D640mm(リクライニング3段目、サポートレッグ収納時、日よけを除いた状態)

②KURUTTO NT2 プラウド(ベルト)は、総重量:14.7㎏

H710×W470×D650cm (サポートレッグ収納時、サンシェードは除く)

③ノーブルプレミアムは、総重量:13.2㎏

H710×W470×D650cm (サポートレッグ収納時、サンシェードは除く)

④プレミアムは、総重量:14㎏

H710×W470×D650cm (サポートレッグ収納時、サンシェードは除く)

まとめ

この商品は、クルット4iと比べてやや機能性が劣りますが、最低限の機能はついていますし、非常に機能性がよいので使い勝手がよいです!そのため、価格は4~5万くらいになります。この商品は、回転式なので1台につき10㎏以上のカーシートになるため一人で運ぶのはやや、重いという欠点も見えてきます。また、チャイルドシートアセスメント(国の評価基準)では、クルット4iに比べて全て良でしたので安全面に関しては優れているイメージです。

☝チャイルドシートアセスメント:前面衝突試験では乳児・幼児とも良でした。(クルット3i)

☝チャイルドシートアセスメント:前面衝突試験では乳児・幼児は良と優でした。(クルットNT)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ