ベビーカーのクッションがチャイルドシートと同等になった商品はコチラ!

 ベビーカーのクッションがこんなに安全になりました。

通気性が良いベビーカーのクッションは多く販売されているのに、安全性が高いクッションはあまり見当たりませんよね?このページではチャイルドシートと同様の性能をもつソフトクッションを搭載したベビーカーを紹介しています。

<joie>SmaBaggy 生後1ヶ月から15kg(目安として36ヶ月) 総重量:5.4㎏

この商品は、前向き・後ろ向き走行可能な4輪ベビーカーです。

SmaBaggy

楽天市場で見るAmazonで見る

製品の特長を知りたい!

*本体の機能に関して*

・125°~170°までリクライニングの無段階調節機能付き。

・幅46㎝なので改札にラクラク入ることができる。

*シート(本体・付属クッション)に関して*

・走行中の振動から赤ちゃんを守るため、チャイルドシートと同じソフトパッドを搭載。

・入口が大きめで出し入れしやすい収納カゴで荷物の出し入れが楽。

・肩ベルトとソフトパットは取り外して、丸洗いOK。

・寝ても安心!フットリクライニング付き。

サイズ

背面時:幅46×奥行86×高さ105cm
対面時:幅46×奥行95×高さ105cm
折畳時:幅46×奥行45×高さ100cm

まとめ

衝撃・振動を吸収するクッション(チャイルドシートと同様のもの)が搭載されているのが特徴のベビーカーです。また、お子様の座りごこちも快適になるので月齢の低い赤ちゃんたちの未発達な身体にもピッタリな商品です。

 


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ