持ち運びが可能!ベビーキャリーにもなるベビーシート(チャイルドシート)とは?

外食時の過ごし方って?

久しぶりの友人とのランチにワクワクしているあなた。

お店に到着した途端、寝てしまっているわが子を抱き上げ店内へと入るとギャンギャン泣き出してしまいました。久しぶりの再開なのに大した話も出来ず、ランチの味も堪能できずに終わってしまった、、、、。

こんな経験ありませんか~??

落胆

苦い思い出も一発で解決できる!持ち運びOKなベビーシート

ここでは、車から室内へと持ち運びができるベビーシートをご紹介します。

<グレコ> ロジコS 幼児(0-1)専用シート 総重量:4.4kg

※この商品は下記のセーフティーベースにワンタッチにて脱装着可能。セーフティーベースはシートベルトにて取付。

ロジコS HP

価格(レンタル)などの詳細を知りたい方はコチラ!・・・1か月

価格(レンタル)などの詳細を知りたい方はコチラ!・・・6か月

適合表はコチラをクリック

サイズ

W480xD720xH550(mm)

<グレコ> ロジコS セーフティベース 総重量:4.1㎏

ロジコS セーフティーベース

価格(レンタル)などの詳細を知りたい方はコチラ!・・・2か月

サイズ

W430xD620xH460〜610(mm)

製品の特長を知りたい!

*赤ちゃんとのお出かけの幅がぐんと広がるトラベルシステム(赤ちゃんをシートに乗せたまま車→お家の中と移動できるから、赤ちゃんとのお出かけの行動範囲がグンと広がって、もっとハッピーに)

*新生児から使えるチャイルドシート、ベビーキャリー(寝てしまっても持ち運べる)としても使える

*安全性と取り付けやすさを実現

最後に

実際に購入するとシートとセーフティベースで36,000円くらいしますがレンタルならセットで10,000円安く(12か月レンタルした場合)購入できます。使い終わったら返却すればOKなので場所も取らないので便利です。この商品はかなりの利便性を重視しているので、よくお出かけをするママたちに愛されていますよ。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


ページトップへ